fc2ブログ

7月下旬になったけど(FAM)

2011.07.20.Wed
仕事発注の切れ目がなさ過ぎて、いまだに製作に時間割けません><
スポンサーサイト



生存報告だけ(FAM)

2011.04.29.Fri
もともと毎年仕事が忙しい時期でしたが、今年からはさらに量が増えたりとかいろいろあって・・・
まあ、ようするに全然作業するヒマないっす。

6月下旬まではずっとそんな状態っぽい。

そろそろ作業再開そしてバグ報告(FAM)

2011.01.30.Sun
前回更新分のペンぷろにはデバッグ用の動作が残っていたみたいで、セーブデータの呼び出しをするとデスクトップに「反映番号変換.txt」というファイルを作ってしまいます。
実害はほとんどないでしょうが、もしも驚いたとしたらこちらのミスです。すみません。

あと、前回の「サンプルを開いたら一度設定ウインドウの設定変更ボタンを押して」云々ですが、修飾子の「{ペンぷろパス}」を展開するタイミングの都合でこんなアナウンスする羽目になったわけで、よくよく考えたらこの修飾子ってサンプルを手間なく使うための修飾子のはずなんですよね。
そのあたり考えるにユーザーに変な一手間かけさせるのはナンセンスだろうと思い、次回からは設定変更ボタンを押しなおすことなくサンプルを使えるように直しておきます。


さて、と。いよいよ最後の難関のスクリプトとの文字のやり取りの部分です。
最終的にはペンぷっと内蔵させているような形式にしようかと思いますが、とりあえずはクリップボード介してのやりとりだけで。
デバッグが面倒だろうけど、できるだけ早くアップさせたいと思います。

今年も更新するまではこたつ入れない覚悟で(FAM)

2010.12.22.Wed
どうしても直らないバグがある。
変数のやり取りをチェックしても、想定通り動いてくれる。
しかし結果はうまくいかない。
一週間近く調べた挙句、準備した素材が不完全だから想定した表示にならなかったことが判明した。

ってことをここ最近で2回やってます。
昔作ったっきりの素材だからといってあまりのふがいなさにがっかりしてしまいます。



そろそろ冬コミ追い込み時期ですね。
参加される方、とくに制作されてる方はがんばってください。

どうやら自分以外にも少なくとも二人はNスクの多重起動できることを望んでいるようでびっくり(FAM)

2010.11.25.Thu
本来は仕事しなければいけない時間ですが、気が進まないのでちょっとブログを更新。
ペンぷろのほうは12月上旬までは仕事優先のため、手をつけれない模様。


ずっと前にらいかんすろうぷさんにもらったMeたんを長らくサブマシンとして使ってきたのですが、動作がかなり怪しくなった&仕事でXP以降が必要になったという事情から再びらいかんすろうぷさんからvistaをもらいました。
主に他の人へのサポート経験からvistaへの心証は最悪なんですが、自分で使ってもその印象は変わらなかった、つーかもっと悪くなりましたね。
自分が古い環境のときの使い勝手を求めているのが悪いんでしょうが、本当にいろいろやりにくいわー。

ただ、メモリが2Gになったから速度はすごく速くなりました。
特にペンぷろの起動は段違いです。
以前のMeたんのときになぜか2分近くかかっていた起動がわずか2,3秒で立ち上がるように!
やっぱりメモリの有無って違うんだな~と改めて認識。
本来自分が使っていたいOSである98だと、メモリは512Mが限界だったから、この点はすごくうれしかったですね。

そんなこと書いてるうちに時間もなくなってきたので、ストレスなくデバッグできる環境を夢見ながら仕事に戻ります。
一月前にこの環境があったら今頃アップできてたかなあ。
日がたつにつれLuaの操作感が鈍ってきているので、やはり仕事で動けなくなる前にアップしておきたかったな~と今さらながら思いますね。